【画像】様々な解剖の途中で撮影された画像

no-image

  ★★★★☆病気で亡くなった人を対象にして、臨床診断の妥当性、治療の効果の判定、直接死因の解明、続発性の合併症や偶発病変の発見などを目的に系統的な解剖を行う「病理解剖」。犯罪性のある遺体またはその疑いのある遺体の死因などを究明するために行う「司法解剖」。解剖保存法に基づいて主に監察医が行う「行政解剖」等、様々な理由で行われている解剖の途中で撮影された画像です。

この記事を見に行く

- デンジャーゾーン の最新記事 -

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。