ナイフで皮膚を削って背中のタトゥーを消す

no-image

  ブラジルでの出来事。男性の背中に入っているタトゥーを、無理やりナイフで皮膚を削って消しています。削っているのは警官だそうで、男性の背中には「警官殺し」と彫られてあったらしい・・・。

この記事を見に行く

- デンジャーゾーン の最新記事 -

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。