道路を横断中に2歳児が母親の目の前で撥ねられ死亡

no-image

  台湾での事故。母親に連れられて道路を横断していた2歳の子供が、母親の目の前で車に撥ねられてしまいます。信号機の色は確認できませんが、車の流れから見て歩行者の信号無視ではないかと思われ、子供は死亡したそうです。・・・小さい子供を連れて横断歩道を渡るときは必ず手をつなぎましょう。もちろん信号無視など論外・・・。

この記事を見に行く

- デンジャーゾーン の最新記事 -

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。