危険ドラッグ(脱法ハーブ)を吸引した男性に現れた症状

no-image

  危険ドラッグ(脱法ハーブ)で有名な銘柄とされる「Spice」。これを吸引した男性が嘔吐を繰り返し、体を痙攣させます。・・・これらの脱法ハーブの正体は、マリファナと同じような恍惚感を与える化学物質で、それらの物質を細かく砕いたハーブに吹きつけたもの。脱法ハーブ吸引者の間では、心臓発作、動悸、発熱、脱水症状、精神的な発作等の症状が現れ、特に精神的な症状は人によって数日から数ヶ月続くこともあるそ

この記事を見に行く

- デンジャーゾーン の最新記事 -

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。