ベースジャンパーがパラシュートごと滝に飲み込まれて行く・・・

no-image

  アメリカの有名なプロベースジャンパー「ジェブ·コーリス (Jeb Corliss)」氏が プロになりたての1999年、南アフリカのハウィックの滝(364フィート・約111メートル)からのジャンプで、命の危機に直面します。映像では、パラシュートが開くと同時に滝に飲み込まれ、滝壺の岸に流れ着く様子が映されていますが、救出され救急車に乗せられるまでに6時間を要したそうです。

この記事を見に行く

- デンジャーゾーン の最新記事 -

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。