【画像】セックス&ドラッグ、ラリー・クラーク氏の作品

no-image

アメリカの映画監督・写真家・作家・映画プロデューサーであるラリー・クラーク(73)氏。 彼は14歳のとき、友人と共にアンフェタミンを打つようになった。 この頃から薬物乱用や未成年のセックス、暴力、パンクやスケートボードと […]

この記事を見に行く

- 天邪鬼 の最新記事 -

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。